新藤 孝浩

ジョブズの魅力

 

 

1. 社員

私が1次面接官もやっているので手前味噌で申し訳ないですが、

本当に良いメンバーが揃っています。

明るい、真面目、前向き、ストイック。

真剣に業務に向き合っているので意見が衝突することも有りますが、

全力で取り組んで必死に考えていることが伝わってくるので嬉しくなります。

家族よりもある意味家族かもしれません(笑)

 

2. 自然体で居られるオフィス

素の自分で働いてください。

それが出来る職場です。

後ろ向きや消極的な姿勢は「NO」と指摘されますが、

自分の意見や想いはどんなに伝えても受け入れてくれる環境です。

※相手への思い遣りは持ってくださいね

 

3. 無駄なルールが無い

大手企業、古い企業になればなるほど「なんでこのルール?」というものが有ると思います。

JCでは業務の最適化を常に考えています。

平社員でも「こうした方が結果上手く行きます」という意見があればすぐ変更。

やりにくいと思うことは何でも言えます。

 

 

 

求める人物像

 

 

「ネゴシエーター/交渉人」

明るい、肉食系、前向き、ストイック、面白い、責任感が強い、度胸が有る。

 

キャリアコンサルタントと呼ぶとキレイな仕事に聞こえますし、実際に「悩み相談を受けて給料が発生する素敵なお仕事」と思ってこの業界に興味を持つ方もいらっしゃいます。

しかし実際に毎日向き合うのはもっと厳しい現実です。

 

毎日全力を尽くすはずの仕事に苦しみ、思い悩んでいるサラリーマン。 求人を出してもなかなか良い人材に巡り会えない企業の人事担当者。 真剣に悩み、困っている方に「うんうん大変ですね」と相槌を打って話を聞いているだけでは何も解決しません。

 

「人材ビジネス」「人材営業マン」どう呼んでも構いませんが

求人者(法人企業)に対しては求めている人材を、

求職者(仕事を探している人)に対してはその方に適した求人を、

それぞれ提供することが役割です。

 

その為には解決案を考えて生み出す発想力と行動力が必要です。

貴方は困難にぶつかり乗り越えた経験は有りますか?

貴方は理不尽に厳しい環境に置かれたときにどう対処しましたか?

貴方は適切だと思える方向を定めて努力を継続出来ますか?