Our business content

~ 医療 / 保育事業部 ~

#1

hearing

医療/保育業界で働きたい求職者様よりご登録をいただいた後、どの様な条件で仕事を探しているか電話もしくは実際にお会いしてご希望の条件をヒアリングします。

求人を紹介する際の指標だけでなく、その方のライフプランや人生に携わる第一歩です。

#2

adjustment

求職者様のご希望にあった求人をまずは担当コンサルタント自ら探していきます。

通勤可能なエリアや業務内容、待遇面など様々な視点から求職者様に適した求人を探せるかがカギとなります。

求人が見つかった場合でも、いかに求職者様に魅力的に感じてもらえるか、これもコンサルタントの仕事ならではの醍醐味で、求人側と求職者側双方同意のもと面接の調整をしていきます。

#3

attended

求人者と求職者の仲介人として面接に同席します。

最寄駅から面接場所までのエスコートだけでなく、面接前に感じている緊張や不安を取り除き、万全の体制で面接に臨んでいただくこともコンサルタントの仕事です。

面接後は求職者様の希望と求人者側の意向を確認しつつ次のステップに進んでいきます。

#4

offer

求人者側より内定の連絡をもらい、求職者側から内定受諾の意思をもらう、という事がここでのステップです。

求人者側には求職者様が面接時にアピールできなかった点や、その方を雇うことでどんな良いことがあるか伝えるという事が非常に重要です。

また、求職者様の希望給与に届かなかった場合の給与交渉などもここでの重要な仕事になります。

求人者側にも、提案した法人で働く事でどの様良い変化・悪い変化があるかしっかりと認識していただき、内定を受諾するかどうか親身に寄り添いその方の人生のサポートをします。

#5

follow

内定から入職、また入職後のフォローも非常に重要です。

入職日の調整や、それまでに準備しなければいけない物の確認をはじめとして、入職後の人間関係や不満な点などを確認し、

求職者様が働きやすい環境づくりをサポートするのも非常に大切です。